1억인 서명운동

日本語

日本は1930年代初頭から1945年までのアジア太平洋侵略戦争で、幼い少女と女性を連行し戦場を連れまわし日本軍の性奴隷として人権を蹂躙した。戦後も女性たちは戦場に置き去り、もしくは命を奪われ、故郷に帰ってくることができた場合も犯罪隠蔽と歪曲などで被害解決を見ることなく70年以上の沈黙を強いられ苦痛の中で生きてきた。

1990年代初からはじまった日本軍「慰安婦」問題解決のための韓国女性運動に力を得た被害者たちは、沈黙を破り堂々と日本の国家犯罪を告発し、日本政府に犯罪認定と公式謝罪・法的賠償などを求めた。その活動はアジアを越え国際社会へ拡散し、国連やILOなどの国際人権機構は日本軍「慰安婦」問題を戦争犯罪・人道に反する犯罪として日本政府に被害者への公式謝罪と法的賠償などを勧告した。

しかし日本政府は被害者と国際社会の要求を拒否し、日本政府が主導した国家犯罪・戦争犯罪に対する法的責任を回避しようとした。被害者のための原状回復措置どころか、むしろ強制連行を否認するなど、犯罪の本質自体を歪曲している。このような行為は、現在も続く人権侵害であり、国連人権理事会理事国の地位に反するものだ。また、日本政府は2015年12月28日に日韓外相会談を行い、犯罪認定および法的責任認定のないあいまいで誠意のないお詫びだけで、すでに被害者が反対していたアジア女性平和基金(国民基金)と同質の金銭的な解決をしようとした。特に、この過程では、被害者の同意や意思の反映はなかった。70余年待ちわびた被害者の気持ち、25年の問題解決のための努力、国際社会の要求が全く反映されなかった。その上、前提条件として被害者が1000回もの水曜デモを行い建てられた平和の碑の撤去と、再び日本軍「慰安婦」問題を提起しないという約束とともに、この合意が最終的かつ不可逆的な解決であると、被害者の権利さえ遮断してしまった。

私たちは、国際人権機構および世界市民社会へ日本軍「慰安婦」問題解決こそが人類共通の課題であることを認識させるだろう。加えて、日本政府が一日も早く日本軍「慰安婦」被害者に謝罪と賠償を実施し人権を回復させるよう促し、戦争や内戦下での女性に対する性奴隷・組織的強かんなどの暴力が起こらないよう国際社会とともに努力する。その具体的な行動として、“世界が要求する。日本政府は日本軍「慰安婦」被害者に公式謝罪し法的賠償せよ!”1億人署名運動を展開する。

私たちは次のように求める。

■日韓両政府は、<12.28日韓日本軍「慰安婦」問題拙速合意>を即刻破棄し、被害者の要求に耳を傾け、正しく日本軍「慰安婦」問題を解決せよ!
■日本政府は、日本軍「慰安婦」被害者の思いを込めて採択された第12回アジア連帯会議の提言、すなわち日本政府の国家的・法的責任を認め、これに沿って措置を履行せよ!
■韓国政府は、被害者の気持ちを踏みにじった拙速合意を撤回し、今からでも被害者が納得できる正しい問題解決のため努力せよ!
■国連とILOなどの国際機構は、日本軍「慰安婦」問題が未解決の切実で緊急な人類共同の人権問題であることを認識し、日本政府が国際機構の勧告を遵守し即刻日本軍「慰安婦」問題を解決するよう求めよ!!

Sign your name

Now 1,086,234 people have joined us online,
1,003,335 people have signed offline.
Our goal is to gather 100 million people's voices!

Sign Your Name

Now

1,086,234 people have joined us online.

1,003,335 people have signed offline.

Our Goal is 100,000,000 Persons

The latest participant

  • 신 희선
    Korea
    106분전
  • 백 창준
    Korea
    116분전
  • 윤 정
    Korea
    125분전
  • 이 은영
    Korea
    139분전
  • 강 윤혜
    Korea
    140분전
새소식 연대단체 참여현황 공유하기

정대협과 함께하는 더 많은 방법